平成29年8月3日にセレモニーを実施しました

8月3日にセレモニーを実施しました!

市内でけん玉を制作する会社を経営されている新郎と、
広島市から嫁いでこられた新婦が婚姻届を提出しました。

参列した職員が見守る中、オリジナル結婚証明書に署名をします。

花束や旬の記念品をお贈りした後、
今回はサプライズで「けん玉先生」こと砂原氏が登場!

「けん玉発祥の地 はつかいち」で長年、けん玉の普及にご尽力いただいている砂原氏から、
交流の深い新郎にメッセージが贈られると、新郎からはこの日1番の笑顔がこぼれました。

結婚を機に広島市から移住してこられた新婦も、セレモニー前は緊張されていましたが、
たくさんの祝福を受け、「廿日市市になじめそう」と笑顔で話してくださいました。